総合目次
第7章 へびを表すもの
 一、鏡
  @カガミ・カガとして
  A鏡の種類
   T・多紐細文鏡
    日本国内
    朝鮮半島
   U・中国鏡
   V・倭鏡
   W・鈴鏡
   X・最古の鏡
  A鏡伝来の流れ
   T・多紐細文鏡の流れ
   U・倭鏡の流れ
   V・中国鏡の流れ
  Aへび民族 鏡の流れ
 ニ、鏡餅
 三、注連縄
   @さまざまな注連縄
   Aへびの交尾?
 四、神
  @「カミ」の発音
  Aビルマ語の「ムイ」
 五、蛇口
  @蛇口の由来
  A蛇口の語源
   T・フォース
   U・ライオンの口
   V・龍口
   W・カラン
   X・バルブ
 六、へびの楽器
  @蛇皮線
   T・蛇皮線とは
   U・三弦の起源
    ウード
    琵琶
    三弦
    パンデューラ
    まとめ
   V・へび皮の起源
   W・へび皮の起源まとめ
  Aガムラン
  Bジュゴッグ
  Cセルパン
  Dラッシ.ャン・バスーン
  Eオフィクレイド
  Fオリファント
  G太鼓の装飾
 七、へびを含む地名
  @地名 
  A山・谷
  A川・池・沼
  C洞窟
 八、へびの石・化石
  @蛇紋岩
  Aスネークアゲート
  B石蛇(アンモナイト)
  C蛇石
  D蛇の卵
  Eゴルゴニア
 十、ナギの発音
  @うなぎ
  Aクサナギ
  Bサナギ 蛹
 十一、「蛇」の字のつくもの
  @蛇籠
前章  次章